忍者ブログ
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

感染!二日目。
 
○渋谷O-NEST
SOUR、nenem、OVUM、henrytennis、俺はこんなもんじゃない
 
●まず、俺はこんなもんじゃない 
 
非常にわかりにくいですけど、俺はこんなもんじゃないがバンド名です。
サックスやキーボードのメンバーを含む6人編成のインスト・バンド。
ジャズ、プログレ、サイケ、アヴァン・ポップ、ポスト・ロックなど様々な音楽性を感じさせながら、独自の世界感を構築しちゃってます!
 
●2番手はOVUM
 
彼らは何度観てもいいですねぇ。
基本的にはMOGWAI、MONOを彷彿とさせる静からじわじわ轟音へと昇り詰めていくポスト・ロック・スタイルですが、今日2曲目でやった新曲は2本のギターのリフが絶妙に絡み合う新しいOVUMを感じさせる楽曲!
これはヤバかった!
OVUMのメンバーとちょっと話す機会があったのですが、すんげーいい人! ライヴ中は全然喋んないけど、人は見かけで判断しちゃダメ(笑)
もちろん轟音も相変わらず気持ち良し!でしたよ。
 
●3番手はnenem
 
nenemはかれこれ4年ぶりくらいに観ました。知り合いに元nenemのメンバーがいて、何度かその知人に誘われてはいたものの、全部仕事でNGというど~にも自分とタイミングが合わなかったnenem。
いざ、4年ぶり感染!
物凄い貫禄!
ビビりましたねぇ。
後ろに写しだされる映像と心地よく夜のネオンのように煌めく音の粒たち、スタイリッシュなリズム隊…。
一気に彼らの世界へと引き込まれてしまいました。
 
●4番手はSOUR
 
お初でしたが、音源は予習済み。
ある意味、本日一番の楽しみでもあったSOUR。
アコギ、ベース(曲によってウッドベース)、ドラムというシンプルに削ぎ落とされたサウンドに、独特な歌い回しのヴォーカルが乗る。
こう書いてしまうと“ありがち”なバンドに思われてしまいそうですが、タイトなリズム隊の中に光るアコギの心地よく切ないメロディはシンプルだからこその普遍性を感じさせます。
そして、メンバーそれぞれが持つセンスが、懐かしくも新しい音楽を生んでいるような。
文字で表すのは難しいですね…。
是非とも生で体感下さい!(笑)
 
●最後はhenrytennis
 
実は途中で帰ってしまいました…
すごくいいバンドだったんですけど終電が…(笑)
 
というわけで営業部長の感染報告終了です!
 
アディオス!
 
部長、2日間お疲れ様です!

みんなも機会があったらこのライブぶっこんでくれっ!!

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR&MusicBox
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM
[06/16 titeitannteiS]
[06/30 NONAME]
[06/30 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 増渕]
[07/01 岡田@ハロホ]
[01/18 ひこ]
[08/18 店長]
最新TB
プロフィール
HN:
baba
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]