忍者ブログ
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライブ感染報告!

94年…そして80年代…08/12/2渋谷にあの頃の光景が甦った…

そう…ゴリラ・ビスケッツ奇跡の来日でございます!

そして、日本が誇るハードコア・レジェンド、スイッチ・スタイルも今回限りの復活でございます!!!!!
で、今回はスイッチ・スタイルのライブ・レポを。

俺が渋谷O-EASTについたときにはすでにナムのライブも終盤。

スイッチとゴリビスに間に合って良かったと思い、とりあえず一服、そしてゴリビスの物販を眺めパーカー欲しいけど¥6,000はちょっと辛いので¥2,500のTシャツをゲット!

そして会場の中へと扉を開けると…

人人人人人人人人人人人人人!!ものすごい人の数!!

このてのライブでこの人の数は今まで見たことがないので衝撃!

しかも、関係者らしき人がめっちゃ多い!

人の隙間をゆっくり歩いていたらTOE、カンバック・マイ・ドーターズ、エンウ゛ィー、トロピカル・ゴリラのメンバーと思われる方々と至る所ですれ違い、今夜のライブの貴重さをあらためて実感…

そうこうしていると会場の両脇にある巨大モニターにスイッチの過去のライブ映像がアンビエントなBGM(たぶんスイッチ後期の曲)と共に年代ごとに映し出された。

会場が沸く。

そしてメンバーが現れた瞬間、さらに会場全体からものすごい歓声があがり、

スイッチがこんなにも愛されていたという事実には正直驚いた。
(当時はインターネットもなく、栃木という情報がなかなか入ってきにくい場所で必死にアンダーグラウンドな音楽を漁って育った俺にとって、彼らは自分だけの大切なバンドというイメージだった…)

メンバーは4人。

バリバリ・ハードコアだった初期の面子じゃないですか。

『11年ぶり』

その言葉にまた会場が沸く。

彼らの鳴らすサウンドはストイックなハードコア・サウンドの中にも激情や泣きのメロディがあり、会場も前方ではモッシュ&ダイブの嵐な状態でしたが、俺は後方でじっくり曲に聴き入ることに専念。

『攻撃も防御もないみんな助け合うように、ダイブした人も支えてあげられるように、みんなもっと前に詰めてくれ』

『そこ(会場)も、ここ(ステージ)も自由に使っていいから』

誠実な人柄が滲み出ているような言葉に胸を打たれた…

11年ぶりのライブの一瞬一瞬を楽しんでいる彼らとオーディエンスの一体感…

まさにあの頃の光景…

古き良き時代がリアルな映像でフラッシュ・バックしているようだった…

そして、自分が青春時代に聴いていた曲達との奇跡の再開に涙が零れそうになるるのを堪えて俺も一瞬一瞬を逃さないようにその光景を見つめた。


最後に『また会いましょう。次いつできるかわからないけどまたいつかやるから』

『ありがとう』

『ありがとう』

『ありがとう』

何度も『ありがとう』を繰り返しライブが終了。

本当に素晴らしい体験でした。

『こちらこそ、ありがとうございました!』


店舗スタッフBABA「レポありがとうございました!」

隣の店「お買い上げありがとうございました!」

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR&MusicBox
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM
[06/16 titeitannteiS]
[06/30 NONAME]
[06/30 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 増渕]
[07/01 岡田@ハロホ]
[01/18 ひこ]
[08/18 店長]
最新TB
プロフィール
HN:
baba
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]