忍者ブログ
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは!もりしんいちです!

灰野敬二、仲原昌也はじめて見させてもらいましたが、ほんとにすごかった!

企画自体もすごかった!

鹿沼市の方でおいしい、料理屋さんを見つけた灰野さんなんかは、現場入り時間を越えて、もう少しゆっくり食べたいと駄々っ子になったり、

中原さんは、誰がどう見ても、不機嫌状態に陥り、うしろのうしろの間へ隠れてしまい、

宇都宮NESTには虚ろな表情という表情がごった返しに集まっていて、それはもう本当に混沌とした、異様な空気で会場は包まれていました。

そして、灰野さんの音!

ものすごい伸びのある、破壊的ギターのうねりが、数台のアンプから3重奏ぐらいに響いて、そこに、完全にいかれてる病みの叫びは、世界の闇ともかけていているような、そんな身振り手振りの表現も持ち合わせ、もりしんいちの表現では、とても言い表せない、本当にものすごい人物、で、灰野さんはタバコアレルギーだったり、ヴィーガンだったりと、精神的な部分でも、すごいストイックな感じの人だった!

地底探偵記録では、灰野さんはとっつきにくそうで、実はめちゃくちゃやさしいと、感動してました。

この企画に関わった方々、最後の方まで残ってくれたお客さん、いろいろありましたが、本当にお疲れ様でした!!


もりしんいち目線で言うと、今回の灰野敬二&仲原昌也の音楽というのは、たやすく評価できるものではないし、非常にむずがゆいところのジャンル分けであり、一口でノイズ、アバンギャルド、爆音日記、等さまざまな受け取り方があるとは思うけれども、そこには、完全な誤解として、浸透している部分も存在してしまっていて、そこは、これからの宇都宮死底として、勉強しなきゃいけないところだったのではないでしょうか?

過大評価されすぎた部分、もっと評価すべき部分、オーディエンス側で消化しきれない部分等が、マニアックを装いつつも、結局はミーハーな、こだわった音楽観と思いきや、実のところは横並び非常識グループ団だったりと、個人的にオーディエンス側のほうに、なにかモヤッとしたものを感じました。

で、そんなときは、LowcoreRecordsに遊びに行きましょう思う!!おもう存分接客させていただきます!

今一押しのナイロンジャケットのご紹介です!

IMG_0793.JPGIMG_0794.JPG

F氏 Mサイズ着用








IMG_0798.JPG
引きこもれる
K氏

IMG_0799.JPG
あったかい
K氏




IMG_0800.JPG





 軽いK氏 Lサイズ着用




¥6825→今ならモンミヤ見たよ~で10%OFF

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR&MusicBox
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM
[06/16 titeitannteiS]
[06/30 NONAME]
[06/30 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 増渕]
[07/01 岡田@ハロホ]
[01/18 ひこ]
[08/18 店長]
最新TB
プロフィール
HN:
baba
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]