忍者ブログ
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たぶん2001年か2002年に発売されたシンガポール×香港インディバンドのオムニバス The Stockbroker's Consortium Vol 1(廃盤)…sbcfrontbig.gifそれはインディーロック史に残るべき世界から観たアジアンメロエモインディレボリューションCDといってもいいんじゃないでしょうか。

その中に収録されていたバンドWHENCE HE CAMEのファーストアルバムはNAT Recordsでギリギリ手に入りましたが、それ以外のアジアンレボリューションが国内ではなかなか手に入れることが出来ずに、うずうずしながら年を越し、うずうずが爆発暴発し、その数年後僕たちは現地シンガポールへ飛んでいきました!

もちろんマーライオンやシンガポール植物園、アラブストリートにあるサルタンモスク等観光スポットのほうも楽しみながらの、最終目的はWAKE ME UP  MUSIC本部です!
レッツゴー!!しかしながらWAKE ME UP  MUSIC本部はちょっと街はずれ郊外に位置していて、ちょっぴり苦戦しました、シンガポールの吸血系デング熱を気にしながらやっとこWAKE ME UP  MUSIC本部到着!!

すごい興奮!周りは空き空き空き店舗+廃墟な香りもぷんぷんしてる。

そこにぽつりとWAKE ME UP  MUSIC。
中はスタジオ+エフェクター&CDショップ。

Sky in euphoriaSurrealのメンバーと遭遇。

緊張感の中、私はわけのわからない英単語をちらつかせ、気合のコミュニケーションをとり、ちょうどその時私の着ていたWHENCE HE CAMEのTシャツに触れられ、その絵は
Surrealのジョナサンが描いたんだよ~とか教えてもらったり、日本のハードコアバンドを逆の方角からお勧めされたり、皆と写真を撮ったりして、たのしくCDを買いあさりました。

でその時、買い付けたデット物が埃をかぶってローコアレコードにINです!!

その中の1枚Surrealの5曲入りcdepファーストプレス。

Surrealはシンガポールでは伝説的なメロディックパンクバンドPLAINSUNSETのヴォーカル:ジョナサンとシンガポール代表インディレーベルWAKE ME UP MUSICのオーナーでもあるジョン在籍の硬派メロエモディックバンド!!

SAMIAM、SOLEA、BENTON FALLSあたりの渋みのある音が好きな方は、ベリーグッドではないでしょうか!!?

surrealcover.jpg









¥1680

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDAR&MusicBox
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM
[06/16 titeitannteiS]
[06/30 NONAME]
[06/30 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 titeitannteiS氏]
[05/11 ロウコア]
[05/11 増渕]
[07/01 岡田@ハロホ]
[01/18 ひこ]
[08/18 店長]
最新TB
プロフィール
HN:
baba
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]